冠婚葬祭費・医療費・交際費がかかるとき

給料は入るとともに、必要な支払いや生活費に選別してしまうので、入ったとたんに余分なお金はない状態になります。

なんのイレギュラー出費もなく、それで回る月はいいのですが、冠婚葬祭、特に予期せぬお葬式関連の出費は、緊急でお金が必要になります。
家族が急に病気になった時も、すぐに数千円~1万円くらいは飛んでしまうので、お金が足りなくなります。
これらは、ケチったり節約するわけにもいかない出費なので、痛いけれども、かき集めてでも出さないわけにはいきません。
なので、本当に困ります。

基本的に、服飾関係は節約していますが、仕事がらみのスーツや靴などは毎日使うものですので、ある一定の期間が過ぎると買い替えをせざるを得ないので、これも頭の痛い出費です。

これも、節約して安いものを買ってもいいのですが、あまり安っぽいものを身に着けると、仕事上も年齢的にも恥ずかしいので、結局そこそこの値段のものを買わざるを得ません。

現在妊娠中ですが、妊婦健診は基本的に市からチケットが配布されて高額な医療費がかからないようになっています。
しかし、検査内容によっては数千円~2万円ほど請求される時があります。
事前にいくら請求が来るのか全く分からず、検診を受けて初めて請求されるのでびっくりします。
ですが、これも払わざるを得ない出費です。

そして、実は私不妊治療をしていたので、これまでにもかなり出費がありました。
なかなか授からず、やっと妊婦になれたんです。
「タイミング法・人工授精・体外受精」などの治療方法があるんですが、とにかくお金がかかるんです。
子どもは欲しいけど、お金が無いからと諦めたくはないし…。
本当に悩みましたが、治療のかいあって授かることができました。
同じ悩みのある方は、こちらを参考にしてください。⇒ 不妊治療お金がない
これこそ、必要な出費です。

緊急で出費が必要になった時は、ボーナス時に貯金したお金を崩して用立てています。
または、妊娠前に稼いだパート代から用立てたり、最近始めた内職の給料から使ったりしてます。
基本的に生活費がギリギリなので、クレジットカードで光熱費を払ったり普段の買い物をしたりしてポイントを貯めています。
家族や親戚、交友関係のお祝いごとに関するプレゼントなどは、カードのポイントサイトで貯めたポイントを使って買ったりしています。
家電が壊れた時や、私服が必要になった時なども、このポイントサイトで購入したり、航空会社のマイルを使ってマイルのサイトで買ったりしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>